看護師の声

スタッフインタビュー

イメージ

看護師
中村さん
今井病院
平成29年入職

もう一度、働きたい!! 17年のブランクでも大丈夫。
外部の研修にも参加させてもらえます。

看護師免許取得後、内科病棟で勤務していましたが結婚退職し、子育てに専念していました。子供の手が離れ再就職を考えていた時に、今井病院の募集が目に留まり応募しました。17年のブランクは、不安で一杯でしたが、配属された病棟で、プリセプターがつき、また内部の勉強会や外部の復職支援をターゲットにした研修にも参加し、新しい知識を学び、安心して働ける環境です。

イメージ

看護師
森さん
今井病院
平成25年入職

幼少のころ憧れた素敵な看護師になりたい!
更なるステップアップで慢性期病院に転院しました。

TVドラマに登場したナースがあまりにも格好良く見え、ナースを目指すようになりました。以前は急性期病院に勤めていたので、患者さまが入れ代わり立ち代わり入退院を繰り返されていて、自分の中で「中途半端になっているのでは?」と疑問に思う時もありましたが、当院では患者さま一人一人と向き合う時間があるため、とても充実しています。寝たきりで自分から声を発することができない患者さまが多い中、熱・血圧のバイタルだけではなく日々の表情や動作確認を通して、身体の異常をできるだけ早く発見できるようにしています。最初は戸惑いましたが、声かけを積極的に行っているうちに、だんだんと表情が読み取れるようになってきました。
今後は認知症の看護について、もっと勉強をし、勉強会にも積極的に参加して行きたいです。毎日、忙しいですが、お休みがきちんと取れる職場なので、プライベートでは友人と大阪の方に繰り出し遊んでいます。職場の人間関係がよく、自分のやりたいことをサポートしてくれる病院です。ぜひ、一緒に働きましょう!

イメージ

看護師
ママさんスタッフ
宮﨑さん
今井病院
平成25年入職

年中無休の託児所で安心!
気持ちに余裕をもって子育てと仕事が両立できます。

美しい自然に囲まれた環境の中でゆっくり患者さまと関わり、看護が行えることが当院の大きな魅力です。患者さまとじっくり関わる事で日々の変化が見え、看護のやりがいもあります。そして当院には託児所が設けられ、年中無休であり子供を安心して預けることができます。親にも手伝ってもらいながら子育てと仕事の両立を上手く出来ています。残業もほとんどなく時間内に仕事を終える事ができているので、気持ちに余裕をもって家事を行うことができるので、小さいお子さんがいても働きやすい職場です。
この整った環境の中で子育てしながら一緒に働きましょう。

イメージ

看護師
貴島さん
伊丹せいふう病院
平成28年入職

ターミナル期の患者さまとご家族に安心と信頼を。
全力でケアにあたることができる現場です。

小学生の時に入退院を繰り返していたのですが、その時にケアしてくれた看護師さんに憧れて自然と「看護師になりたい!」と目指すようになりました。病気で不安な私を安心させてくれる優しい方だったのを覚えています。当院には外部の求人サイトを見て応募しました。事前見学にも来たのですが、まだ4年目を迎えたばかりで、施設内がとてもきれいで明るい印象に惹かれました。患者さまのケアでは言葉を上手に発せられる方が少ないので、会話を遮らないようにして、ゆっくりと言いたいことを発せられるまで待っています。触れ合いを通して信頼を得るのには時間がかかりますが、ターミナル(終末期)の患者さまが増えているので、最後まで全力のケアにあたっています。
当院は自己残業以外ほとんどなく、規則正しい就労環境があります。また、スタッフ同士の意見交換が盛んなの
で他職種の方と話せる忘年会や旅行などはとても楽しみです。先輩に相談しやすいのも、本当にうれしい環境です。

イメージ

看護師
藤元さん
介護老人保健施設 せいふう若葉
平成11年入職

どんな方にでも合わせて働く楽しさを教えてくれる職場です。

介護保険制度施行の前年、専業主婦だった私は「子供が幼稚園に行っている時間に少し働いてみようかな・・・」と軽い気持ちで、近所の保健センターに委託設置されていた当法人の訪問看護ステーションに非常勤職員として就職しました。当時、急性期病院の看護師業務しか経験のなかった私は、軽い気持ちで在宅看護の世界に入りました。
就職して実際に勤務してみると、ご利用者さまやご家族さまとじっくり向きあって看護できる在宅看護にみるみる魅了され、翌年には正職員になり、介護保険開始の年を迎えたころにはケアマネージャーの資格も取得していました。今思うと「自分自身がこういう風に仕事したい。」と仕事を広げていけたのは、先輩方が本当に丁寧にじっくりわかるまで教えてくださったからだと思います。
そして同法人の病院やリハビリテーション科などとの横のつながりが強く、他部署の方にでも気軽に相談できる環境であったと思います。
在宅ケアマネージャー業務や他市町村の訪問看護ステーションでの業務も経験させていただき、現在は介護老人保健施設で看護師兼ケアマネージャ-として、在宅への復帰を目指す方のお手伝いをしています。
「ちょっと仕事してみようかな・・・」という方から「自分はこんな風に仕事したい。」という方まで、どんな方にでも合わせて働く楽しさを教えてくれる職場です。

イメージ

看護師
渡橋さん
阪神リハビリテーション病院
平成30年入職

患者さまに寄り添え、スタッフ同士の連携も良好!
やっと見つけた「私らしく働ける」職場です。

「一生できる仕事を」と考えていた時、看護師の姉から「楽しくてやりがいがある」と聞き、さらに後押しされたことがきっかけで看護師になりました。実際の現場は想像していた通り忙しいですが、患者さまやご家族の笑顔にふれるたび、とても大きなやりがいを感じています。中でも、ある末期ガンの患者さまに足浴をしたり、生い立ちを聞いたりなどして過ごした時間は忘れることができません。
以前の職場は急性期病院で、患者さまに接する時間が少なかったことから、「患者さまに寄り添う」という自分のやりたいことが見えなくなっていました。転職を考えていたとき、テレビCMで当院の求人を知って面接を希望しました。「ここだったら私らしく仕事ができる!」と感じたのを今でも覚えています。
入職してまだ数カ月ですが、頼もしい師長と個性豊かなスタッフとコミュニケーションを大切にしながら仕事に励んでいます。当院は、日々、患者さまの立場になってケアし、必要なときにはカンファレンスを行い、スタッフ間で細やかな意見交換ができる環境が魅力です。そして、オープンして間もない病院だからこそできる挑戦もあります。一緒にこの病院をより良くしていきましょう!

求人検索

ページトップに戻る